環境への取り組み

Environment

ごあいさつ

社員1人1人が環境意識・保全ノウハウの継続的向上に努めております。

 私どもは、創業以来オフィスペーパーワーク機器・ITソリューションの開発・販売・保守を通し、お客様の業務効率の向上に努めてまいりました。こうした活動自体は社会効率の向上に何らかのお役に立てているのではと自負してまいりましたが、環境問題が益々深刻な問題と化す中、この問題への取組みを地球住民である弊社の重要な責務として認識を新たにし、地球環境保全への取組みを強化して参る所存です。
 その手始めとして、環境マネジメントシステムを構築し運用することで、非製造系企業ではまだあまり一般化されていないISO14001認証を2003年6月において全拠点にて取得完了致しました。
 これにより、1) まずは私どもの活動により生ずる環境負荷の継続的軽減を進め、2) その上でDuploグループ販売会社として循環型社会形成への貢献に取組んで参る所存です。更に、それらの取組みを通し、弊社員1人1人の環境意識・保全ノウハウの継続的向上に努め、お客さまの環境保全取組にもお役に立てればと願っております。

2005年11月

デュプロ販売株式会社

代表取締役社長 田島 啓介

環境方針

デュプログループ環境理念

 我々は環境問題が人類共通の重要課題であることを認識し『環境との調和』をスローガンとして、地球環境の保全と社会への貢献を目指して活動する。

デュプロ販売株式会社環境方針

 デュプロ販売株式会社は「顧客の業務効率の向上」をテーマにOA機器及びITソリューションの提供に努めて参りましたが、この取組みをさらに推進することが社会全体の効率向上に繋がり、曳いては地球環境保全に貢献するとの信念の下、この取組みを最小限の環境負荷にて実現出来るよう以下環境方針を定めます。尚、本環境方針は当社の全ての子会社にも適用します。

環境方針

(1) 当社に適用される環境法規制並びに当社が同意するその他の要求事項を確実に遵守します。
(2) 当社取組み業務を最小限の環境負荷にて実現出来るよう環境マネジメントシステムを構築し、その運用状況の定期的な見直しを行い、継続的改善を図ります。
(3) 無駄の無い業務活動を徹底することで、「省エネルギー、省資源、地球温暖化防止」を図り、汚染の予防に努めます。
(4) 当社の活動においては、可能な限り再生可能なものを使用するとともに、リサイクルを推進することにより廃棄物の削減を図り、資源の有効活用に努めます。
(5) OA機器・ITソリューションの提案・販売を通し、顧客企業の業務効率向上への貢献に努めます。
(6) 当社顧客にとり当社員が「身近な環境アドバイザー」となれるよう、環境教育及び環境保全の取組みを通して当社員自身の環境保全に関する意識・ノウハウの継続的向上に努めます。
(7) 環境方針は当社ホームページ等を通じて広く社会に公表します。

2002年12月1日

デュプロ販売株式会社

代表取締役社長 田島 啓介

推進体制

 EMSを向上させることで、継続的に環境負荷低減及び環境貢献を進化させます。

環境についての推進体制